2013年7月Archive

shinyachiyo01.jpg

新八千代病院 食堂 (木々の下でピクニック)
所在地 / 千葉県八千代市
2013/03竣工


今日は天気も良いし、ピクニックにでも出かけよう!
大樹の下でシートを敷いてみんなでワイワイ食事でも。

遠足気分で大勢で食べる食事。
美味しかったな、、、。昔は楽しかったな、、、。

ただ今でもそれがきっと味わう事が出来るはず。


設計・監理 : m-SITE-r/1級建築士事務所
施工 : 有限会社エースインテリア

nezuseikei01.jpg

根津整形外科クリニック
所在地 / 東京都文京区根津
2013/5 竣工


下町情緒あふれる町、根津の整形外科クリニック。
その町に新しく開業するという事でオープン当初は町の人との距離感はある事でしょう。
デザインでそんな距離感をいち早く埋める事は出来ないでしょうか?それは新しいモノがその町の風情に敬意を払い、その町に自然と溶け込み、その町の進化へと導いてくれるものではないかと考えました。
そこで古さと新しさの融合、温故知新の考えで伝統を遵守しつつ、革新も行える次世代へと繋がるインテリアを目指しました。最近の和風モダンを逸脱した懐かしさと新しさが調和された空間です。

インテリアデザインから、ロゴやWebを含めたブランディングを行いました。
また、コラボレーターとして、Webは24580のメンバーであるTYPOGLAMの園田氏を迎えました。

設計・監理 : m-SITE-r/1級建築士事務所
施工 : 有限会社プランテック

00_01.jpg

SITE-[MM] (あんこと生クリームの家)
所在地 / 東京都大田区北千束
2013/02竣工


大岡山に建つ築45年の戸建てのリノベーション。
明治維新後に日本各地で広まり建築された和洋折衷建築。その当時は新しい文明とされ、日本の伝統的な様式に西洋のいろいろな要素を取込んで建てられてきました。今まで様々な提案がされている中で、今回はこの時代なり、私達なりのアレンジをした和洋折衷住宅を提案しました。
良く目にするのは和と洋がバランス良く織り交ぜながらミックスされた建築。今回はあえて『あんこ』と『生クリーム』を混ぜ合わせて別の味にするのではなく、和の『あんこ』の上に洋の『生クリーム』が乗せてあり、それぞれが持つ良さをそのまま味わって頂きたいというイメージを形にしました。
さて住人はどういった味が味わえるのでしょうか。

設計・監理 : m-SITE-r/1級建築士事務所
施工 : ユービーエム株式会社


Others





m-SITE-r/1級建築士事務所+DESIGN

ホームページ
http://www.m-site-r.net

| 建築 (archive)
http://www.m-site-r.net/architecture

| design (archive)
http://www.m-site-r.net/design

〒152-0011
東京都目黒区原町 1-17-5
tell : 03-3793-2760
fax : 03-6303-0161

お問い合わせ
info@m-site-r.net

ACCESS MAP
→ Google Map